2008年08月15日

むしろプラスを

また「やらせ」か五輪開会式、「少数民族の子ども」実は漢民族 写真2枚 国際ニュース : AFPBB News
「56の民族の子どもたち56人が中国国旗を中心に集まり、中国の56の民族を表す」
他民族の役を漢民族の子がやったってことでしょ。表現なんだからどうでももいいんじゃねーの。捏造ってほどでもないだろ。

ていうかあの開会式の問題は、テレビの解説無しでは何を表現してるのかが全く分からないとこだろ。天が丸で地が四角とか世界中知らないし、子供が手を挙げてるだけで「子供たちが環境について勉強しています!」とかどんなエスパー観客を想定してるんだよ。見世物として最悪。つまり口パクだとかCGだとか代役だとかBSODだとかそういうの関係なくそもそもが根本的にひどい。
その中で、各民族の民族衣装を着た子供たちが全員で中国の国旗を持って歩くパートには(真偽はともかく)多民族に支えられてる中国をちゃんと表現できてるからむしろプラスの評価をだすべき。
posted by nerisabi at 17:13| Comment(0) | TrackBack(1) | ネットの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。