2006年01月11日

Vistaデモ

B・ゲイツら、CESで「Windows Vista」をデモ(CNET Japan)

散漫にしか情報を集めてなかった俺にとって見ごたえのあるムービーだった
英語追試常習犯なんで間違ってるとこあるかもしれないけどビデオから見てとれるのは概ねこんな感じ

・ タスクバー上の各タスクにマウスポインタを合わせるとプレビューが表示される
・ タスク切り替え(Alt+Tabの?)上でもサムネイル表示される
  (いずれもライブ:WMPで再生中のムービーはサムネイル上でも再生される)
Flip3D(・∀・)カコイイ!! 矢印キーの他にマウスでもアプリ切り替え可能(リンク先はImpress)
・ とりつぶしのうわさもあったSidebarは健在
・ IEはタブブラウザ化、全タブの一括サムネイル表示機能付き

あと気になったのはOfficeファイルのアイコンがサムネイルになってたことぐらいか
IEの外見はFirefoxに近いものになってる…が検索窓の名前はQuick-MSN-Serch orz
Sidebarはよく分からないけどSidebar用にRSSかなんかで情報を拾ってくるソフト(ニュースとかスポーツの得点経過とか?)が幾つか用意されていて(もしくはユーザーが自分で用意して)、その中から任意で選んで放り込んでおく場所 ってことなのかな
画面の縦横比が崩れそうで怖いけど使ってみたら便利そうな気もする
まぁこういうのは1ヶ月とか使ってみないと分かんないよね
Sideshowは絵が潰れててあんま分かんなかった
今でも一部メーカー製PCについてるLCDへの情報表示をOSでもサポートする+αとかそんな感じらしい →参考


他の記事読んで補強したいけどめんどいんでパス
しかしGUIが一気に進化してると改めて思った
XPを見たときは全然思わなかったけどVistaはかっこいいや
方向性が違うのは当たり前としてグラフィカルモードでの見た目でWindowsXpは完全にMacやデスクトップ向けLinuxに劣ってたから、それを吸収して迫ろうとする姿勢はうれしい
どうせVistaPCなんてメモリ1Gあたりまえな世界なんだから豪快にメモリ食べてくれ
posted by nerisabi at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11579732
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。