2007年08月26日

PCリニューアル

引っ張ったけどやっとこさパワーアップした。
マザー・CPU・メモリ・グラボとマザー周りをリニューアル。

Athlon 64 3700+ → Core 2 Duo E6750
ASUS A8V → GIGABYTE GA-N650SLI-DS4
PC2700 512MBx4 → PC6400 1Gx2
PowerColor RADEON 9800XT 128M → 玄人志向(Palit) GF7600GT-E256H
SB live 5.1 → Realtek ALC888(オンボード)

なんか微妙に見難いけど構成はサイドバーに書いてあるんでそっち参照。
E6550でもいいかなと思ったんだけど、E6750は周波数が2.66GなんでP4 2.66Gを使ってた身としてはなんとなく愛着がわいたんで6750で。
なんとか今の規格に追いついた感じ。といってももうDDR3とかPCI-E2.0とかあるし規格って儚い。
今回はオーディオの光出力がバックパネルにあるマザーにしたんで、光出力用に使ってたSBを外した。当たり前だけど化石サウンドカードより今日びのオンボードのほうが音はいい。
グラボはなんとなく7600GTに。叩き売りのX1650XTが欲しかったけど電源的にもこっちでよかったんじゃないかな、と後から思った。

FEZがいきなり終了したりシステムごと落ちたりフリーズしたりでメモリを疑ったけどマザーのBIOSをF7に上げたら突然終了はなくなった。F5でもCPUを認識したんで、最初はいけるかとも思ったんだけど6x50を使うときはF7に上げないとやっぱり不安定になるっぽい。
まぁ公式に書いてあることは最低限やれっていう話。
ついでにメモしとくと、GA-N650SLI-DS4はノースブリッジが爆熱。どのくらいの温度かなー?って思ってあの巨大なヒートシンクに触ったら痛みしか感じなかった。とりあえず4cmファンをつけて様子見中。体感では50度弱になった感じ。

実際普段の操作で何か変わった点は特にないけど、ゲーム中にブラウザ使ったときに今までと比べて断然快適。avastの重さも気にならない。

FEZは水辺の波有りでもfps40以下になることがほぼ無くなってまったく不満のない状態に。
BF2142は何故か起動しないw demo版が動くから余計謎い。まぁBFは追々ってことで。
posted by nerisabi at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52793799
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。