2005年07月28日

操縦桿マウス

FPSゲーム向けガングリップ型マウスがサンワサプライから
登場キャラクターがあしらわれてるとか発売のタイミングがPC版のβにあわせてるあたり
位置付け的にはFMO対応っていうかFMO専用だ

でもってこの手のマウスは一般的なスタイルのマウスに比べて操作性が低い…と思う
実際使ってないんで断言できないけど仮に使いやすかったとしても
慣れて壊れて次また買おうと思ったら製造中止なんて羽目になるのはほぼ間違いない
まずマウス位置の調整に指が使えない
特にマウスの前後移動には疲労軽減にも指操作ですよ
ライブカメラでちょっと見た感じFMOはヘリつぶしたりしなきゃいけないんで
上空を見上げる操作(前後移動)がいる
このマウスだと前後移動に肩を使わざるをえないんで肩こり必至だ
MMOですぐ肩こり 致命的じゃないかそれは
左右移動に関しても手首の構造上

つかちょっと自分で握ったつもりでやってみれ(投げまくり)
クリックの軸とかもおかしいって

他のマウスに比べて優れてるのは雰囲気を味わえる点だと思うんだけど全然書いてない
下手すると唯一のセールスポイントなんだけど
そもそも握り方以前にFPS向けをうたうなら2ボタンじゃお話になんない
家庭用ゲーム機と違ってプレーヤーによって環境がちがうPCゲームでは腕が同レベルなら環境(ハード差とか)で勝敗が決まると言ってもいい
ゲーム用なら5ボタン当たり前な勢いのこのご時世にこのマウスを買わせようという考え方
このバカな客にいかにして金を落とさせるか的な発想にイマイチ面白いPCゲーム作れないっていう国内の業界全体の病気みたいなものを垣間見た気がする

ごめん飛躍すぎた 別にテスト勉強で行き詰ってたわけじゃないもん
posted by nerisabi at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。