2007年06月16日

静穏化

隣の部屋にパソコン本体持って行くのがマジ最強。音しねぇ。
延長ケーブルで合計3000円くらいの出費があったけど、今までつぎ込んできたのがアホらしくなるくらい一番効果あった。当たり前だけど。
posted by nerisabi at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

Winamp終了と同時にiPodがPCから切られる

いまだにiTunes恐怖症を克服できない(ていうかしようとしない)俺はPCからiPodへの転送にWinamp+ml_ipodを使ってるんだけど、先日のOS入れ直しのついでに、Winampを5.33、ml_ipodを2.04にアップデートしたら「Winamp終了と同時にiPodがPCから切られる」という地味にめんどくさい事態に陥った。
うっとおしいとは思いつつも、特殊な状況なのか簡単に検索しても解決策が出てこないし、オプションにそれらしい項目も見つけられないので投げ出し気味だったけど、ついに我慢の限界に達したのでがんばって調べてみた。
環境は上のに加えてWinamp標準でポータブルデバイスをサポートするml_pmpは削除済み。

でこれ
Hidden settings - Winamp Media Library iPod Plugin Wiki

WinampフォルダにあるWinamp.ini(設定をユーザー別にしてる場合はC:\Documents and Settings\loginname\Application Data\Winamp\Winamp.ini")に
ejectOnQuit=0
と書き加える。ml_ipodをインストールしているとwinamp.ini内に[ml_ipod]という項目があるはずなのでせっかくだからそこに付け加える。もちろん自己責任なんだぜ?
これで、気付かないうちにiPodの接続が切れてて外出する寸前になってあれ?あんま充電されてなくね?ってこともなくなって(予定)うはおkハッピー

fin.


--07/05/31追記
07/05/28にリリースされたml_ipod ver3.00では
□ Winampを閉じた際に自動的にすべてのiPodを接続解除する
という項目が追加されました。このチェックボックスのon/offで本文にて言及したWinamp.ini内のejectOnQuitがコントロールできます。よってこのエントリは役立たず情報に格下げです:(
kiretenai.jpg

また、本文で紹介した処理で解決しない場合もあったようです。
So-net blog:So What?:Winamp
posted by nerisabi at 21:59| Comment(0) | TrackBack(1) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

今更AGPはない

で、遅ればせながらグレードアップしましたよ

Pentium4 2.66G → Athlon 64 3700+
ASUS P4G8X-D → ASUS A8V

普段の操作で違いはそこまで体感できないけどゲーム中は予想以上に効果があった
ちゃんと計ってないけどfrapsでfps表示させてちらちら確認したら
BF2142(800x600)だと最低設定+視界100%のTITAN内でfps一桁→20〜30程度へ
FEZ(1280x960)だと崖マップ降下時の乱戦でfps一桁(テクスチャ1/4)→30程度(テクスチャ標準)へ
特にFEZでのパフォーマンス向上は劇的で、標準テクスチャを使えるし視界は広がるわで大騒ぎ

見える…私にも敵が見えるぞ!

とまあ喜んではいるんだけどややテンションが低め
AMDのCPUは初めてなので「もうあれも入れたしこれも設定したし完璧だぜHAHA」てなれない
一応sandraで確認してそれっぽい結果が出てるから多分大丈夫なんだろうけどなんか座り心地が不安

あと今のところ原因不明だけど負荷がかかったときに音が割れる
まぁこっちはパフォーマンス的には問題ないんでおいおいでいいや

なんかグラボも欲しくなってきて非常によくない傾向
posted by nerisabi at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

せこめのアップグレード

BF2142に続きFEZも微妙に満足に動かない
今年はPCを買うのに向いてないイベントが並んでる気がして足踏み状態だったけどやっと決めた
とりあえずは939の3700+を買いAGP、DDRは引き続き使う
Q2のC2Dの価格改定、R630発表以降にPCI-E、DDR2環境への移行を再度検討する

稼働期間が短くなるかもしれないのでCP重視で3700+
マザーはASUS A8V
今のご時世だと新品で939+AGPだとあまり選択肢がないみたい

ここ1ヶ月くらい939マザーを絞り込みながら在庫や価格チェックをしてたけど
今年に入ったくらいから939マザーの投売りや売り切れが目立ちはじめた
というわけで正直やや追い詰められて買った感が強い
つなぎとしての出費ってのはなんかいまいちしっくりこないなぁ…

週末ぐらいになんとかなる予定
posted by nerisabi at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

DSP版VISTAの価格

スラッシュドット ジャパン | DSP版 Windows Vista の予想価格が明らかに

ホントいまだに何買えばいいのかさっぱり
めんどくさくなってUltimate買う未来の俺が見える
posted by nerisabi at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

互換性があります

wmploc.dllのバージョンが違うみたいなことを言われてWindowsMediaPlayerが使えない状態が続いてたんだけど、WMP以外のソフトで代用できてたので特に問題なく放置してきた
そもそもこうなる直前までWMPを普段何に使ってたのかというとストリーミングの再生だけで、しかも幸運なことに俺が利用するネットラジオ(など)は全部がhtmlからasxにリンクしてるタイプで、別にWMPが無くても.asxなどをローカルに保存してから別のソフトで再生すればいいだけなので特に困らなかった
ネットラジオは中身(wmaとか)をローカルに保存するからどっちにしてもasxファイルはローカルに一旦保存するしね
問題はFLASHからリンクされたものですよ
FALSH上で右クリックしてもどうしようもないし普通にクリックするとwmploc.dllのバージョンがなんたらかんたらエラー
さっきこのタイプのが見たかったんでおおいに困った
でまぁwmploc.dllで文句言われるなら消せばいんじゃね?とまずWMPをアンインストールしてからWindowsをセーフモードで立ち上げてwmp*.*で検索→同じディレクトリ内のWMP関連ファイルを片っ端から消してみた
で意気揚々と新しくインストールしようとすると

このバージョンの Windows Media Technologies は、このバージョンの Windows と互換性があります。詳細については、マイクロソフト Web サイトの情報を参照してください。

互換性があるならいいじゃんよ
入れてくれよ
でこのエラーをまるまるgoogle大先生に聞くと解決策がいくつか出てきた
オーソドックスなのはWMP9とWMP10のインストーラーを使うものだったけど
WMP10のインストーラーだけでもできたんでそっちの方をメモ
圧縮解凍ソフトにLhaplusを使ってるウチの環境だとファイル右クリックから解凍できるんで他は知らないけど、WMPのインストーラーはcabファイルなので.exeを.cabとリネームして展開する(できるはず…? どうしてもダメならLhaplusいれれ)
展開した中からWMP10.infを右クリックメニューからインストール
ちなみに一般的な(?)解決方法ではここでWMP10のではなくWMP9のinfを使うことになってる
その後WMPのインストーラーを実行すればOK
fin.

(環境:Windows XP pro + WindowsMediaPlayer10 )
(WMP9のを使いたければXPの人も2k用のでok)

てかこれ天誅千乱ヤバイ (プレイ動画
天誅でマルチとか鼻血でる しかもオンラインはもちろん
>ハード4台をLANで直結すればその場でマルチプレイが楽しめます。
何この神っぷり
PSUかすみまくり
コンシューマー機でビデオゲームとしておもしろいの出してるのって最近はXBOX360だけ
なんかもう360買うしかない気がしてきた
posted by nerisabi at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

復活

で先日のサブPCを殺した話の続き

結構すんなり諦めてあっさり新しいマザーを買う
いくつか候補があったんだけどこれにしてみた

通販で頼んだんだけど箱見て間違ったかと思ったよ
Pentium4のロゴの隣にDuronとAthlonXPのロゴ、さらにその隣にはVIAのロゴ
踊るAGP2X/4X/8Xの文字列(815ETMは4Xまでサポート)
そして記載されてる大量のチップセット名
要するにこのメーカーの扱ってる全製品で外箱が共用なのです
ドライバCDも共用なのか中身がぐっちゃぐちゃ
どれいれりゃいいんだよって思ってreadme探したらreadmeがpdf
このCD使う時点(OSインストール直後)でpdf読める環境の奴なんてほぼいないと思うが…
さらにバックパネルが付属してません
これはマジsuck
そういやバックパネル自作してる人はいるのかな?
どうやったら簡単にできるのか参考までに…いた!
うん、それ無理♪
こんな工作技術も機器もねーよ
0.5mmのプラ板を使ってろくに採寸もせずにこまめに確認しながらひたすらカッターで削る
不器用な人間はこれに限りますよ
たわむけど無視

いろいろ笑いどころあるけど動作自体は期待通りなんで全然問題なし
LANは内蔵されてなかったのであまってた玄人志向のGbEをつけて使用中

VAIOフロントパネルの配線が分からず挫折
まぁ電源は入るんでこのへんは追々やるってことで
仕上げにさくっとwindowsを再インストールして終了
posted by nerisabi at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

ジャンパ外すのうまくなった

サブPC、医療ミスで逝く
享年5歳半

素体はVAIO PCV-RX51
電源を分解掃除しおえてスイッチ入れた瞬間にいい音とともに電源のどこかがショートしたので電源だけ交換済み
メモリ追加したりOSやレイアウトは変更してあるけど構成的にはTVキャプチャや前面端子、CD-R/RWドライブを1つ外しただけの無改造さん
うちのPCの中では唯一のPentiumIIIマシンなので愛称はP3くん(ひねりなし)
IMG_0239.jpgIMG_0240.jpg
愛されてるっしょ?テープで止めてるのは俺がO型だから
正面見ると笑える
CDドライブが左に寄ってるのは右側にマザーが入ってるからなんだけどそれがまた味あるw
普通はここぶんぞう趣味の部屋さん)の2番みたいになってる
いやね、CPUをファンレスにするために背の高いヒートシンクつけると電源がつけられなくなるんだけど上部のCD-R/RWドライブとDVDドライブとったらちょうどそこのスペースにATX電源が入るんですよ
でさすがに光学無しは不安だったんで下の前面パネルのとこに穴あけてCDドライブ通したんですね(O型だかry)

こういうアホみたいな努力でケースファン以外にファンが付いてない静穏機に仕上がったためそっち関係の用途で未だに現役で第一線でがんばってた彼だがHardwereMonitorでCPUファンと電源ファンの回転数が取得できないらしく毎回起動時にF1を押す必要があった
毎回ってのは意外とだるいんですよ

「もしかしてマザーのBIOSをアップデートすれば解決するんじゃね?」
とか今更ながら思いついちゃった訳です
マザーの名前を調べるとCUSL-LV
どうもASUSのOEM向けのマザーらしくASUS本家にはBIOSが置いてない
まぁこういうのはだいたいベースになる市販マザーがあるわけですよ(思い込み)
それを調べて適当に載せてやれば無問題♪ きんもーっ☆

ちょいちょいと情報をつまんでいくとCUSL-LV≒CUSL2-Cと書いてるとこを発見
CUSL2-CのBIOSをASUS本家から落としてきてなんの疑いも無くアップデート

Successfully!
楽勝だね!

…ピーピピピとか言ったっきり何も起こりませんが?
まあ落ち着け、ブザー音でだいたいエラーの内容は分かるんですよ
今回はピーピピピだから…えっとなになに?「VGAが抜けていないか確認してください」
…オンボードなんすけど

とりあえずGeforce2MXを取り出してきて挿してみる
こんどはピピ
しかも鳴った後にしゅぅぅんってPowerLEDが消える
ピピはメモリっすか?がっちり刺さってるしmemテストはほんのさっきまで走破してましたよ?
この段階ではまだ強気だった俺
「失敗したらCMOSクリアだろ?知ってるぜ?」
…クリアしようにもCMOSが見つからなかったんでとりあえず電池抜いて時計見て30分放置
そしてここで時間が空いたことによってようやく「てかホントにこれCUSL2-Cなん?」という疑問に気付く

(左:CUSL2-C 右:CUSL-LV)
cusl2c.jpg asus-culs-lv.jpg

ちょww別人wwwww
背面とかチップとか明らかに違う
こんな子知らないお(^ω^;)おっお
やっべ 他人のゴースト上書きしちまった
すごい殺し方しちまった
そりゃVGAオンボードじゃないこいつのBIOSいれればピーピピピとか言いますよ(知らんけど)
メモリスロットの数違うしピピ言われるってことは中でslot1の位置がずれてるのかもしれん(まったく知らんけど)

何回CMOSクリアしてもノロノロと5Mくらいずつ這いずるようにmemテスト終えたところで止まってFD読み込むとこまでいけない

詰んだ\(^o^)/

教訓:ネットで仕入れた情報は再度自分で確かめろ
教訓2:SONY製買うな(逆恨み)

もうちょい死体つついてダメならマザー用意せにゃダメだ
いまさら370のマザーなんて売ってるのかな
中古屋めぐり?ギザだるす
まだ毎回起動時にF1押してるほうがマシだって
ダギイルス
posted by nerisabi at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

RC1入れてみた

VistaのRC1の新規受付が始まってるみたいですよ
15日からなのに今更

で入れてみたわけですが

vista_rc1_desktop.jpg

(・∀・)いいね!
すれすれの性能の使ってるからかもしれないけど軽くなってるの体感できた
Beta2ではFlip3Dの動きが怪しかったのがRC1では全然引っかかりなく動く

エクスプローラーのファイル一覧表示がBeta2では、「次のファイルが下ではなく右に並ぶ」という変てこスタイルだったのがRC1では従来のスタイルに戻ってた ナイスだ

あとガジェットにカレンダー追加されてる
日めくりカレンダーは自分で追加すればあったんだけど欲しかったのはこの形ですよ これもナイス
クリックで日めくりタイプと月表示タイプに切替可能

ファイル名を変更するときに拡張子は反転しないってのがポイント高いんだよね


まーでも今のとこすっごい適当に使ってみてる
もちょい勉強して突っ込んでさわっていきたいなとか
posted by nerisabi at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

shuffle新モデル

ちょコレかっこよすぎないか
そして愛するminiは完全に黒歴史化
posted by nerisabi at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

ハルヒウイルス

ハルヒウイルス…
TSPY_HARADONG.A - 詳 細

何気に凶悪

トレンドマイクロのページにのってるハルヒ画像にコピーライトが入ってないほうが気になったw
タグ:ウイルス
posted by nerisabi at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

CCC

野球が長引くとアシタヘがお休みunko(あいさつ)

ccc.gif
OMEGAからCATALYSTに変更したら
デスクトップやフォルダ上での右クリックメニューにCatalystコントロールセンターの項目が追加されてしまった
どうしてもってわけじゃないけど今まで無かっただけにやっぱ邪魔
ってわけで消す

HKEY_CLASSES_ROOT → CLSID
{5E2121EE-0300-11D4-8D3B-444553540000}をコメントアウト
(名前の変更 → 先頭にセミコロン ;{5E2121〜)
fin.

正解じゃないかも
今回ソース無いんでコエェ
posted by nerisabi at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

余波

先日のクリーンインストールでRSSリーダーのお気に入りが吹っ飛んだんで
せっかくだからいろいろ試してみた

RSSリーダーの機能がついてるSleipnir2.xxを入れてブラウザを統合しようと思ったんだけど試してみたら2.xxは1.xxに比べて検索窓が退化してて最悪
即却下 なんでこんなものが支持されてるのか理解できない
あまりにも理解できないんで今度ガイド本探して立ち読みしてみようと思った

Sleipnir1.xxでも使えるRSSリーダーのプラグインはメーラー風なShapeReaderに慣れてしまった俺にとっては画面構成に違和感があったんで泣く泣く却下
細い左窓を上下二分割にするってどうなのよ

うわさのHeadline-ReaderはSleipnir2.40以降用なんでこれも無理

というわけでSleipnirとRSSリーダーの統合はあきらめてRSSリーダーを探しにいくも結局もともとつかってたShapeReaderに落ち着いた
フリーウェア&ローカルで管理するタイプのRSSリーダーだと今のところこれを上回るものはない気がする
ネトラジを消化しつつダラダラ登録しなおしてるんだけど
思い出すのを登録し終えてそれ+以前登録してなかったものを大幅に追加していってるにもかかわらず登録数が何故か以前よりはるかに少ない
復活するときには何件まで膨れ上がってるんだろう
適当に切り上げて今日こそは15時ぴったりからPSUやるぜ
posted by nerisabi at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

原因追求に疲れた

69m.jpg
たまってきた何かがついに溢れたような怪しい挙動を最近見せはじめたんで久々にWindowsをクリーンインストールしてみた
「S-ATAにインストールするには何かをFDにつっこんでセットアップ中にF6だよな」
とか曖昧な記憶で軽く臨んだんだけど

…ちょっと奥さん 「何か」って何でしたっけ?

ドライバやらセットアップファイルやらは保存してあるのになんでこんな根っこのを保存してないんだ俺は
CDに入ってるのはRAID用っぽい雰囲気で怪しかったんで適当に誰かの解説でも探しに行く
ウロウロしてたら結局このへんで1時間潰すハメに(リンクが死んでるのが多い)
AOpenとかGIGAのはびしばしヒットするのになんでASUSのサイトにはこれ系のサポートが書いてないんだ(#^ω^)ビキビキ
前はこんなに探すのに苦労してないはずだよな
うーん…どこに向かってるのやら…
しかも初歩過ぎるのかどこ行ってもフロッピーの中身は用意できてることが前提な書かれ方で参考にならない(ホロリ

で要するにうちの環境(ASUS P4G8X Deluxe)だとSiI3112のドライバをWindowsのセットアップ中にF6おして読み込ませればS-ATAにWindowsを入れられるらしい
ASUSのサイトで見つけられなかったんで本家で3122を検索→出てきた結果の中からSiI3x12 32-bit Windows IDE Driverをいただく
2つあったけど適当に名前気に入ったほうを選んで解凍後出てきたファイルを丸々FDにコピー
あとは普通にwindows入れるだけ
ボーっと見てたら青画面になってすぐに下のほうにF6押せって出るから押す
なんかいわれたら画面どおりに押す
fin.

なんつーか
初めてPC組んだときからインストールってのはそんなに苦労しない作業だったはずなんだけど
今回は↑のに始まってSP1入れてもUSBよまないとか光学ドライブみつかんないとかゲームコントローラーがみつかりませんとかwinampのskin保存しとくの忘れたとか(←ただのバカ)なんか悪路マラソンしてる気分だった


関係ないけどひぐらしの中原麻衣さん怖すぎです
posted by nerisabi at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

explorerの再起動

たまにexplorerのCPU使用率が99%になってオモス(^ω^;)ってなる
そんなに頻度が高くないんで毎回タスクマネージャーからexplorer終了→新しいタスクの実行でexplorerってしてたけどやっぱ面倒
って訳でなんとかしてみた

メモ帳に

taskkill /F /IM explorer.exe
start explorer.exe

と書いてrestart_explorer.batとでも名前をつけて保存
実行すればexplorer再起動
再起動後は空も飛べるはず

fin.
posted by nerisabi at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

メモリ

RFonlineの戦争に参加すると「メモリが足りない」という警告をもらい続けてたのを2ヶ月も放置してきたけどついに我慢できなくなってメモリを増やしてみた
てか貸してたのを半ば強奪気味に返してもらってきた

2g.gif

さすが2Gだ
聖戦でもなんともないぜ
posted by nerisabi at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

XIAi

AOpenの別ブランドで比較的安めのラインナップのXIAiブランド
化粧品とか服とかもそうである様にPCの世界でもメーカーとかブランドの名前はなかなか読みにくく、うっかり間違おうもんなら周りからかわいそうな目で見られる訳でそのプレッシャーは俺のような人間を苦しめるものなんです
今回はAOpenはさておきXIAi
ぶっちゃけかれこれもう4年以上も「さいあい」だと思ってましたよえぇ
徘徊中にITmediaで正解を発見


XIAi(エクシーア)


 … お店で口走るまえでよかったよ
さいあいなんて言った日にゃ店員フォロー不可だな
posted by nerisabi at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

WMP関連の右クリックメニューを消す

こないだCATALYSTのエントリでも書いたように俺は操作性が今まで使ってたものと変わるのを極端に嫌うため音声はWinamp、動画はBSplayer(最近MediaPlayerClassicを試してみてるけど)をかたくなに使い続けてる
そんな俺でもストリーミング動画やネットラジオなんかを見たり聞いたりするために必要だからWMPを入れてんだけど正直な話メディアファイルを右クリックしたときに出てくる膨大なWMP関連メニューにはウンザリしてた
WMPのオプションで関連付け切っても消えないしフォルダオプションでみてもなんも書いてないんだもんこいつら
ほぼ諦めムードだったんだけどこいつらを潰す方法を教えてもらったんで紹介

HKEY_CLASSES_ROOT -> CLSID の下にある
{7D4734E6-047E-41E2-AEAA-E763B4739DC4}
{8DD448E6-C188-4AED-AF92-44956194EB1F}
{CE3FB1D1-02AE-4A5F-A6E9-D9F1B4073E6C}
{F1B9284F-E9DC-4e68-9D7E-42362A59F0FD}
をコメントアウトするだけだ
(;{7D4734E6〜のように先頭に;をつける)
折角の機会だからフォルダオプションからBSplayerとWinampのメニューも手動で整理


killwmp.jpg

どうよこの爽快感

ちなみに試した環境はWindowsXP pro SP1 + WMP10
posted by nerisabi at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

Omegaいれてみた

まほー オメガOmegaいれてみたかもー(棒読み)

今のゲームPCにささってるビデオカードはRadeon9800XT
最近これ関連で軽くストレス感じてたのが解決したんで今回はビデオカード編
いや続編とか無いんだけどね
発端はHL2:LCがガクガクでどうしようもなかったんで
ドライバをアップデートしようと思ってCATALYST 5.10を入れたこと
5.10のコントロールパネルの操作性に違和感があったんで元に戻そうとしたんだけど
元々入ってたのをきれいさっぱり消した後だったらしく不可
適当にその辺の過去ver置き場みたいなのを探して前のを持ってこようとするも思うようにいかず
結構古いCATALYST 5.2を入れた(なんで5.2のほうが5.10より古いんだ…)
でも前に入ってたのはさらに古かった気がする
多少不安定気味だったけど特に動作に不満はないまま古いってのが気にしつつ1週間くらいそのまま使った
そのあと適当にうろうろしてるとこれを発見
画質にこだわったチューンナップドライバ「Omega Drivers」(impress)
記事が3年前のだしあんま参考になさらなさそうだけど前からカスタムドライバには興味があったんで
CATALYSTじゃなければ操作の違いも割り切れるだろうと思ってこの機会にOmega Drivers の最新版2.6.75a(CATALYST 5.10がベースらしい)を入れてみた
体感としてはゲームの画面がシャープになったような?
RFonloineをやる限りでは動作が重くなったとかはない あっても誤差範囲内だと思う
Omegaのおかげなのかベースになった最新のCATALYSTのおかげなのか分からないのが残念なところ

cod04.jpg
前より青いような気がする

cod05.jpg
前より綺麗になったような気がする
気がするばっかで全然役に立たないな
こんなんで「Omegaマジおすすめ!」とか人に言ったら形変わるまで殴られそうだ
俺はここ2週間くらいのストレスが消えたし映りも気のせいか改善されたんで大満足

ちなみにうちのは箱には9800Proって書いてあったんだけど見た目やコアはXTでPCにさしてもXTとして認識されるという謎仕様
メモリは128Mしか積んでないんでその辺が違うといえば違う
XTよりクロックがすこし低めになってるみたいだし選別落ちをProとして売ってたんだろうと勝手に思い込んでるんだけどどうなんだろう
買った後のベンチマークではだいたいPro以上XT以下の成績で無難な収まり
型番は分かんなくなっちゃったけどGECUBEのCS:CZバンドルのだった
買ったのはCS:Sのテスト中だったから丁度1年位前かも
俺が買ってからめっきり見かけなくなったのもプチ怖い

おまけ
cod03.jpg
カード全然関係ないけどRFOは透け表現が微妙
奥のキャラが手前のキャラの足に透けてうつってる
手前のキャラのスカートも左脚は透けてるのに右手は透けてない
posted by nerisabi at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

カツンッって言ってた

サブPCが動かなくなって慌てたけどHD入れ替えたらなんとか動くようになった
OSもドライバも全部入れなおしでしかもXPのアップグレード版だから先にMeも入れないといけないというめんどくささ
まぁなんとか無事に全部終わって一安心
それをきっかけにメインPCのほうもドライバのアップデートをいろいろ確認して更新してみたんだけどRadeonのドライバってもうvista用が用意してあるのね
気が早いというかなんというか

サブPCはおかんが使ってるんだけど今回壊れた時に多分HDだと思うって言ったら
「じゃパソコンごと新しいの買おうか」とかグレイトなこと言い出した
実際今のサブちゃんは2000円くらいの激安ケースで居間に置くパソコンとしては形も大きさも色も悪い
前々からケースだけ新しいの買おうかみたいな話はあったけどそう来たか
まぁ結局いろいろあって最初に書いたとおりHDだけ新しいの買うことになったんだけど今回は買い換えなくて正解だと思った
折角買い換えるならやっぱ来年になってからX2かYonahを試してみたいしね

OSの定期的な再インストールのためにドライバとかその他もろもろはOSと別のパーティションに保存してたんだけどやっぱHDの故障に備えて別のPCに保存しなきゃダメだね
今回いろいろ集めてくるのめんどかった 反省
posted by nerisabi at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 / 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。